お金を借りる際には必ずと言って良いほど使い道を聞かれると思います。
特に人からお金を借りる際には、
何も言わずにお金を貸してくれる人はまずいないでしょう。
借りる側も理由を伝える義務がありますよね。
でも時と場合によっては使い道を伝えたくない時もあるでしょう。
それは内容であったり、
あまりにも額が多いので気が引ける事もありますよね。
そう言った時には積極的に消費者金融を活用されると良いでしょう。
消費者金融からお金を借りる際には、
使い道はあまり関係ありません。
審査にさえ通れば直ぐに必要なお金を融資してもらえます。
しかも100万円くらいまでなら無担保・無保証人で良いので、
完全にプライバシーが守られます。
申し込みは消費者金融が設置した無人契約機で出来ますので、
これもまたプライバシーが守られます。
無人契約機に行くことすら恥ずかしいとか気まずいとか思う方は、
インターネットから申し込みや契約が出来ます。
無人契約機なら数秒の審査を経てパスすれば、
その場で現金をゲット出来ます。
一方でインターネットの場合は、
後日身分証明書のコピーを送付する必要があり、
また消費者金融からキャッシングカードが送付されるのを待たなければならず、
即金ではありませんが、
完全にプライバシーが守られます。
キャッシングはコンビニのATMで出来るのでとっても便利ですね。
ですので時間のない方や急いでいる方は、
無人契約機を利用し、
時間が許されて店舗に出向きたくない方は、
インターネットを活用すれば気軽にお金が借りられて便利ですよね。