個人向けの融資を受けるとしたら、銀行、消費者金融、信販系会社が一般的な融資先です。
それぞれに特徴があり、メリットやデメリットを持ちますが、この金融機関の中で一番利用者が多いのは消費者金融です。
なぜなら利便性が高いからです。
消費者金融の利便性を挙げてみると、審査の通りやすさ、審査の早さ、融資までの早さ、多様な借り入れ・返済方法、業者ごとのサービスです。
審査の通りやすさでは、他の金融機関に比べても断トツです。
nullもちろん消費者金融ごとに審査基準は異なるので一概には言えませんが、それでも審査は甘くなっています。
また、即日審査や即日融資が可能なので、申し込みから十数分で借り入れが利用できるようになります。
さらに最近は、ネットの普及やATMの増加で借り入れ方法も返済方法も多様化しました。
もちろん金利が高めなどのデメリットもありますが、それを差し引いても消費者金融には何時でも、何処からでも、必要なときに利用できる利便性があります。